演劇感想文リンク演劇戯曲ひろば-見つかる!演劇定点@カメラ最新公演情報一覧

東京の演劇公演掲示板

164172
情報は正確に入力してください。
スパム対策済。さらに、掲示板掲載情報は、この演劇メルマガにて配信されます!



チラシ・フライヤーの激安ネットプリント【プリントネット】


舞台用マグライト GENTOS【40%OFF】 SG-355B

演劇メルマガ登録@TokyoEngekiをフォロー潮騒のメモリーあまちゃん 完全版
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

12月の声優アフレコ演技ワークショップ日程追加のおしらせ 佐藤祐一 URL

2017/11/22 (Wed) 12:50:59
*.toshima.ne.jp

自分自身が一度もブースでの実体験が無い状態で、
声の初仕事を迎えてしまい暗中模索。
プレッシャーで押しつぶされそうになる経験をしました。
今思い出しても冷や汗が出ます。

本当のTV局等にある何億もする音声ブースではありませんが、専用の音声ブースで
現場と全く同じ手順で台本初見からリハーサル立ち上げ、
演技の練りこみ、仮収録から本収録を繰り返し、
疑似体験として本番同様の流れを経験出来ます。

ただ経験するのではなく、
その都度、
初見読みのコツ、
滑舌向上のポイント、
セルフチェックのやり方等技術的なことを伝えながら、
感情開放について考察。
論理よりも実演重視で、沢山の台詞を繰り返し演じる中で
演技の変化を体感していきます。

年齢や経験の有無を気にせず、気軽に参加出来る。
でも内容濃くガッツリと演技が出来る。
はっきりと「これを教わった」と言える具体的なお土産のある演技レッスン。
どんな少人数、例え相手がお一人でも、豊かなレッスンが出来る自信が付いてきました。
「あの頃、自分がこんなレッスン受けられたら良かったのに。」が基準です。

12月の声優アフレコ演技ワークショップ
師走の忙しさで誰も申し込みがないかもしれませんが(笑)、
日程を増やしました。少人数で何テイクも演技していきたいです。


12月
3日(日)15:30~19:00 アニメの部

10日(日)15:30~19:00 外画の部

13日(水)13:30~17:00 アニメの部
13日(水)18:30~22:00 外画の部

17日(日)15:30~19:00 アニメの部

19日(火)13:30~17:00 外画の部
19日(火)18:30~22:00 アニメの部

24日(日)15:30~19:00 外画の部

参加費
各回 4,000円

場所
池袋駅徒歩4分の専用稽古場の音声ブース

お問い合わせはお気軽にどうぞ
yuiyui1573@gmail.com
090-9105-8530
03-3984-3563

ヴォイス&アクターズ道場
http://yuichisato.com/


親切にしてくださった先輩方、
厳しく仕込んでくださったスタッフの方々のこと忘れません。
初めてギャラ(出演料)をもらってから三十一年。
いつの間にそんなに経ったのだろうと思います。
未だに感謝の気持ちでいっぱいです。

玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 卒業プロジェクト演劇公演 『スタア』 玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科

2017/11/21 (Tue) 15:27:08
*.tamagawa.ac.jp

スター同士の結婚&新居祝い。
そこに駆けつけた二人にゆかり、いやっ因縁の人々。奇しくも同時に起こる大地震!
芸能界の欲望渦巻く中で起こる怪奇現象の数々。
はたして二人の大スターの行く末は?!
筒井ワールド全開のSFブラック・コメディー!!
「SFの御三家」と云われる筒井康隆の世界を、卒業公演でチャレンジします。
どうぞ、ご期待ください。


【公演概要】
□公演名:2017年度玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 卒業プロジェクト演劇公演 『スタア』
□原作:筒井康隆
□演出:太宰久夫
□振付:神崎由布子
□出演・製作:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生
□公演日程〈全6回公演〉
2017年12月23日(土)18:00 海千
      24日(日)12:00 山千/18:00 海千
      25日(月)18:00 山千
      26日(火)12:00 海千/18:00 山千
※上演時間は150分(休憩含む)を予定しています。
※受付時間は開演の45分前、開場は30分前とさせて頂きます。
※作品の内容を考慮し、中学生以上入場可能とさせていただいております。
□公演会場:玉川大学 大学3号館 演劇スタジオ
□チケット:無料・全席自由〈要予約〉
□チケット取り扱い:11月27日(金)16:00より予約開始
【電話予約】042-739-8492(PA制作室)平日16:00〜20:00 土日祝 13:00〜17:00
【メール予約】pa-info@art.tamagawa.ac.jp
全日24時間❇各公演前日22:00送信分まで受付
❇電話またはメールにて以下の項目をお伝えください。
①公演タイトル ②ご希望公演日時 ③希望枚数 ④お名前(カタカナ) ⑤お電話番号
※メールにてご予約いただいたお客様には2日以内にこちらからご予約確認のメールを返信させていただきます。

□お問い合わせ:【TEL/FAX】042-739-8092(演劇研究室)
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 卒業プロジェクト 演劇公演
『スタア』特設サイト URL:pa2017aki.jimbo.com

総合養成所オーディション★俳優・声優・ミュージカルダンサーを目指せる 新宿アクティビズムスタジオ URL

2017/11/20 (Mon) 22:31:41
*.nttpc.ne.jp


◆◇◆『あなたのなりたい職業はなんですか?』◆◇◆

【映画・舞台・ドラマを制作するプロ俳優育成を目指して設立された養成所です】
劇団や芸能プロダクションの付属養成所ではなく、日本では滅多にない『本物の俳優』を育成するために設立された制作会社が母体の俳優養成所です。
来年度も連続テレビドラマや全国ミュージカル公演でメインキャストとしての出演枠を予定し、10月と3月には書下ろし作品を上演。

【余裕を持って始めるために俳優進路は早めに決めておこう】
地方からの上京、春からの進学や就職等で慌てないためには早めの準備が大切です。
今なら最大4万円の減額助成も用意しています。

【通常レッスンが体験できるオーディションです】
“俳優としての資質・適性チェック”も行いますので、あなたの潜在能力や可能性を知ることが出来ます。
個別で行いますので他者と比較することなく伸び伸び体験できます。
本気で出演したい方、プロ俳優になりたい方はご応募下さい。資料請求、オーディションも無料です


■当所の4つのポイント
1)俳優養成所はどこでも一緒ではありません
俳優志望者を着実に成長させるにはプロのトレーナーとしての実績や明確なレッスン理念が必要です。
レッスンは「楽しく厳しく」をモットーに、1クラス15名程度の少人数で個々に目の行き届く体制を整えています。

2)講師陣は本物の俳優育成レッスンプロ
俳優や監督が“アルバイト感覚”で教えている養成所ではありません。
国内外で受賞歴を持つ演技講師や二期会正会員のボイストレーナー、日本では数少ないインド古典舞踊指導者が担当。
レッスンはTVでも放映され、大きな反響を頂きました。 

3)費用は助成金システムの導入で同一養成機関の2~3割減
週3回コースまたは計10教科を超えるカリキュラムを持つ養成所では類を見ない低費用設定となっています。

4)入所前にも無料でレッスンが受けられます。
この時期だけの“先行オーディション合格者”は、12月と1月に無料で演技レッスンが受けられます。
入所までの期間に「自宅で出来る俳優トレーニング」も指導しますので、さらにゆとりを持ってスタートできます。


■オーディション内容
実際のレッスン内容を体験できるので安心です。マンツーマンで行いますので緊張もなく未経験者でも楽めます。
・演 技/舞台、映像の志望される方を選んで下さい。
・ダンス/簡単な基礎ダンス。※希望者のみ。
・面 談/演劇・芸能全般、進路相談を受付けています。

※年齢経験は不問ですが本気で取り組むことの出来る方のみとさせて頂きます。
入所の有無は本人の意志にお任せしますので安心してご参加下さい。
下記オーディション日程は定員に達し次第、終了とさせて頂きますのでご了承下さい。

【2018年度オーディション】
11月23日(祝)10:00/15:00/19:00
11月24日(金)10:00/15:00/19:00
11月25日(土)10:00/15:00/19:00
12月 1日(金)10:00/15:00/19:00
12月 2日(土)10:00/15:00/19:00
12月 3日(日)10:00/19:00


・参加には以下の要領で資料(無料)を請求して「オーディション申込書」をお取り寄せ下さい。
1)電話(03-5287-2905)で申し込む。
2)HPの「資料請求フォーム」から申し込む。
3)お忙しい方はHPの「メールエントリー」をご利用頂ければ、その場で申込みが出来ます。
 
■誰でも参加OK!『無料体験レッスン』も行っています。
http://sas-actors.com/taiken_lesson2.htm

■中高年の方も是非参加して下さい!
http://www.sas-actors.com/senior_audition.htm


新宿アクティビズムスタジオ
東京都新宿区弁天町9番地 新陽ビル5F ※東西線・早稲田駅徒歩3分。
TEL:03-5287-2905
URL=http://www.sas-actors.com

次回試験日11月26日(日)締切迫る! 劇団櫂 研究生募集 劇団櫂 URL

2017/11/19 (Sun) 17:13:50
*.ocn.ne.jp

主宰 中田 浩二
創立 1976年


『櫂』という名前は「劇団は船、全員で力を合わせて――」という思いで名付け、「今の時代を生きる日本人の書いた創作劇を上演する」を理念に継続した公演活動を行っています。


主な活動記録

1982年11月、国立劇場小劇場で行われた公演『黒念仏殺人事件』では、57年度芸術祭優秀賞を受賞。

自前の演劇スタジオ「吉祥寺櫂スタジオ」を設立し、自身の公演のほか学生団体や社会人サークルとの演劇活動も行っています。

平成12年にはハリウッド映画『 DOUBLE・DECEPTION ‐ 共犯者 』をプロデュース。主宰の中田浩二が出演。

平成13年 アニメ『 格闘料理伝説・ビストロレシピ 』製作参加
多数の劇団員がレギュラー出演。

平成15年 むさしの声優学院(現 むさしのボイス&アクターズ塾)を設立

平成25年 ドキュメンタリー映画製作
第一部 『 櫂の詩がきこえる 』
第二部 『 木の舟に乗って 』

平成28年 劇団櫂創立40周年記念公演
「そこにいた人たち ~三文オペラの夜~」

平成29年には親子空手教室「香武館」を設立するなど、地域に根ざした活動も行っています。


2018年度 研究生募集

総合的な演劇活動の中で、魅力のある人間=俳優を目指し研修します。

不器用でもいい、ひたむきな情熱のある方を求めています。


活動は「等身大の表現」
 手作りの稽古場、手作りのスタジオ、手作りの舞台。
 すべて自分たちで創りあげます。

俳優訓練の為の「多彩なレッスン」
 ボイストレーニングに始まり、空手・日本舞踊・バレエ・
 ダンス・タップダンス・音楽など、複数選択が可能です。


<2018年度 次回試験日>
 試験日 : 11月26日(日)10:30~
 締切  : 試験日前々日19時まで
 受験料 : 無料

お問い合わせは下記リンクへ
 http://www.gekidan-kai.com/kenkyu

★2018年1月スタート!【演技、演劇を心から楽しむために】基礎クラスSTART MEMBER募集!★ 劇団SUN URL

2017/11/19 (Sun) 01:16:36
*.home.ne.jp

2018年1期、基礎クラスSTART MEMBER募集!【演技、演劇を心から楽しむために】。呼吸、発声から始まり、「見る事」「聴く事」「匂い」etc.シアターゲームを使い、演技に必要な基本の集中を、ひとつひとつ『丁寧』に習得してみませんか? 一般社会でも役に立つコミュニケーション力の向上にも効果があり、『初心者』『未経験者』の方も安心してご参加いただけます。もちろん『基礎から見直したい経験者』にもオススメです!(期間:3か月(12回)。他クラスへの振替制度あり!)




◆◆◆環境の整ったスタジオ!(中央線「高円寺駅」南口より【徒歩7分の駅近!】【駐輪スペースあり!】)。リラックスできる雰囲気。明るく広々と使えるスタジオの床にはクッション性があり、硬い床では躊躇してしまいそうなのびのびとしたレッスンができます。演じる事をめいっぱい楽しみましょう◆◆◆




◆日時◆
2018年1月7日(日)よりSTART!毎週、日曜日。16:00~19:00。
◆スタジオ◆
中央線「高円寺駅」南口より徒歩7分。駐輪スペースあり。フェニックススタジオ(東京都杉並区高円寺南2-53-1)。
◆料金◆
3か月(12回)、3万円(※稽古初日にお支払いください)。【分割可能】※稽古月初め1万円×3回【他クラスへの振替制度あり】。
◆特権◆
他クラスへの参加、通常2500円→2000円で受講可能。

◆お申込み(開講クラスのご見学、ご参加可能)◆
劇団SUN公式サイト「2018年1期、【基礎クラスSTART MEMBER】お申込みフォーム」より→http://www.geki-sun.net
※お申込み確認の為、「info@geki-sun.net」からのメールが受信出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jpまでご一報ください。

◆講師◆
劇団SUN代表、篠山俊。
~略歴~
脚本家・演出家・俳優。1990年2月20日生まれ。2014年、劇団SUN旗揚げ。同年4月、下北沢、本多劇場グループ「楽園」にて「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」を上演。2014年~2017年、映像制作及び執筆に没頭。2017年3月、ART THEATER かもめ座にて「問題作・湿った町の少年」を上演。2017年4月よりWS講師を務める。第1弾のWSでは「具体的で分かりやすい」と好評を博し、8回の開催で約40名が参加した。
◆お問い合わせ◆
info@geki-sun.net
※必ず受信が出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jpまでご一報ください。





◆劇団SUNとは◆
代表/篠山俊、制作/上村愛、映像/横内喬、営業/白井あん、なんでもやる/KUROKOの5名から成る劇団。舞台、映像制作は勿論の事、近年では各局テレビドラマや映画等の制作協力にも力を入れ、「創作」という名の下、幅広く活動範囲を広げている。また、新たな創作メンバーとの出会いも積極的に求めている。
~主な作品・関連作品~
・劇団SUN制作/舞台「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」
・劇団SUN制作/映画「Stray Dog」
・早見あかり主演/Amazonプライム「福家堂本舗」
・水野真紀主演/テレビ朝日「司法教官・穂高美子」
・劇団SUN制作/舞台「問題作・湿った町の少年」
・志田未来主演/フジテレビ「ウツボカズラの夢」
・上村愛主演(客演)/1110プロヂュース公演「コーヒーが冷めないうちに」※累計発行部数54万部突破。本屋大賞2017ノミネートで話題の小説となった元の舞台。…etc!





◆シアターゲームとは???【どんなレッスンなのか】
1939年、アメリカの演技コーチ「ヴァイオラ・スポーリン」発案の俳優訓練方法です。
出題されたゲームのミッションをクリアしていく事で、演技に必要な【知性(知り、考え、判断する力)】【身体の使い方】【心の解放】を身に付けます。
このゲームはアメリカ演劇界に独創的な変化を与え、またその功績は演劇の枠を超え、教育、心理学のカリキュラム研究、非行少年更生施設など、今現在も尚、幅広い分野で注目を集め続けています(ヴァイオラ・スポーリン:ニューイングランド演劇協会賞受賞。ハリウッド「スポーリン・シアターセンター」芸術監督就任。シカゴ大学博士号授与など、様々な分野で数多くの賞を受賞している)。





◆2017年、ワークショップ生(参加者様)の声
・【単発】参加者
趣味で始めました。日曜、夜がネックに感じましたが、実のところ「まっすぐ」帰れば普段寝る時間と変わらない(笑)。演技、面白いです。接客にも使えるので有効活用しています。レッスン後、先生の誘惑(今日飲みに行けるひとー!)に溺れ、まだ「まっすぐ」帰った記憶はありません。


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》なかなか基礎を学べる機会がなかったので、心機一転学んでみようと思いました。
《WS(内容、雰囲気)について》毎回、毎回、今まで教わってこなかった課題がミッションとして言い渡され、最初は苦戦しますが、出来た時の達成感と楽しさは、私にやりがいをくれます!雰囲気も和気あいあいとしていてとても集中も出来てやりやすいです!
《WSに行って変わった事》入ってまだ4か月ですが、大げさな形だけの芝居と物体の見えて無いパントマイムが無くなりました。不規則な呼吸が、短期間で腹式呼吸に治す事が出来ました。見てもらう時、緊張せずに自分らしく振舞う事が出来るようになりました。
《講師の人柄について》とても喋りやすくて、説明も分かりやすく、ノリも良い楽しい役者の方だなぁ!と思っています。


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》気軽に参加できる演劇のWSがあったら参加してみたいなぁと思い立ち、いろいろ探している中に劇団SUNのお試し単発WS(呼吸発声編)を見つけました。もともと発声に興味があったし、スケジュールもちょうど空いていたので、すぐにメールを送りました!
《WS(内容、雰囲気)について》みんな真剣ですが、笑いもあり和やかでアットホームだと思います。評価の時も、思ったこと感じたことを言いやすい雰囲気なので、できていなかったらできていないと評価されて、再チャレンジになります。それ故にそのミッションをクリアする為に必要な感覚をちゃんと理解&体感できてから次のミッションに進めるので、着実に積み重ねていける感覚があります。
《WSに行って変わった事》日々の日常で何気なくやっているあらゆる言動(歩く、食べる、バッグを肩にかけるetc…)を普段どうやっているっけ?と意識するようになりました。
《講師の人柄について》本当に演劇がお好きで情熱を持っていらっしゃるんだなぁというのが伝わってきます。すごく思考の深い方で、論理的に分析するのが得意なんだと思います。なので伝えてくださる時も分かりやすいです。


・【単発】参加者
《WS参加のきっかけ》それまでインプロやスタニスラフスキー・メソッドのWSを受講して、もうちょっと原理原則や数値に特化したWSを丁度探していた。中央線沿線だったというのも通う一つの要因だった。
《WS(内容、雰囲気)について》これは劇団だろうが演出家個人のWSだろうが例外なく言えることなのだけど、プレイした際の評価を演出家が一見的見解で評価する。勿論その演出家を妄信しているのならそれで構わないのだけど、自分は一人の人間の狭量な見解など信じていない。それ故、劇団SUNでの(プレイに対する)評価は適切だと認識している。その雰囲気は和やかだけど緩くはなく、忌憚なく真摯にシアターゲームに向き合う人達が9割(?)で、演技の根本的な学びを得たいと思う方にはお薦め。
《WSに行って変わった事》WSに通い始めて、ありていに言えば、自信はついている。自分では発想すらなかったゲームをトレードされても心が折れずに『出来る』と確信が持てるというのは演技に於いて必要不可欠なので。
《講師の人柄について》…うー。この質問が一番難しいのだけど、自分が相対している篠山さんは、自ら目標や目的を掲げると、分析してそこへ辿り着く最短距離を明確に想定し、実行出来る人。ただ、その為に自らの周りの雑多な(しかし人間関係を構築する上で、少なからず必要な関係性を)やや蔑ろにする傾向がある。あくまで”やや”です。…コレ人柄か?


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》基礎を学びたかったので参加しました。
《WS(内容、雰囲気)について》体の使い方やイメージの仕方が感覚的に体感できるのでわかりやすい。
《WSに行って変わった事》姿勢を今までより意識するようになった。私生活で、より鮮明にイメージできるように細かく意識して動くようになった。
《講師の人柄について》頼れるお兄さん。優しい。頭のキレる方です。


・【単発】参加者
丁寧。順を追って進めていくので、演技初心者には最適!経験者としては雑になっていたところに気づかされるし、感覚でこなしてきた「技術」が明確になっていくのが面白い。勘の良い人は次のクラスに挑戦してみるのも良いと思います。

音と光の劇団ねずこ旗揚げ公演「メリーデイドリーム」 音と光の劇団ねずこ URL

2017/11/18 (Sat) 22:36:16
*.ucom.ne.jp

放送劇で、朗読劇―そして、そのどちらでもない。“音と光で魅せる新しい抽象劇”を目指す「音と光の劇団 ねずこ」の旗揚げ公演。

◆あらすじ
優香はずっと夢をみていた――
彼女はある日同級生のせつに出会う。
「この子に、しよう…きっとこの子だ “悪夢”を、変えられる」
だがせつは…
「せつは優しいね」
「…愛することは、美しくあるべきだよ」

悪夢は、どこなの?

出演:ねこ沢 くま乃 脚本・演出:くま乃 制作:音と光の劇団 ねずこ
チラシデザイン:ねこ沢 協力:おおかみ ぱんだ

◆日時
12/9(土)13:30/18:30
12/10(日)11:30/16:30
※公演時間:約2時間(休憩15分をはさみます)

◆場所
joy joy ステーション
 西武池袋線桜台駅  徒歩3分
 メトロ有楽町線新桜台駅 徒歩5分
 都営大江戸線練馬駅  徒歩10分
 ローソン100となり

◆チケット
劇団HPの本公演のページにお繋ぎのうえ、ページ内予約フォームまたは下記メールアドレスにてご予約ください。
Mail: ticket@nezuko.daa.jp (メールにて直接ご予約の方は本文に人数・日時を必ずご記載ください)
劇団HP:http://nezuko.daa.jp

前売り1100円 当日1500円

◆お問い合わせ
音と光の劇団 ねずこ
http://nezuko.daa.jp
Mail:info@nezuko.daa.jp

ご来場心よりお待ちしております

★★★【単発】ご参加・ご見学、大歓迎!【より演技、演劇を楽しむために】★★★ 劇団SUN URL

2017/11/18 (Sat) 01:57:57
*.home.ne.jp

◆◆◆週1日3時間。リラックスした雰囲気の中で【より演技、演劇を楽しむために】シアターゲームを使って、具体的な演技技術を身に付けてみませんか? 一般社会でも役に立つコミュニケーション力の向上にも効果があり、『初心者』『未経験者』の方も安心してご参加いただけます! もちろん『基礎から見直したい経験者』にもオススメです!(現在、【基礎発展クラス】のみ、ご参加・ご見学が可能です。難易度「中」。2018年1期、【基礎クラスSTART MEMBER】募集中!)◆◆◆




◆◆◆環境の整ったスタジオ!(中央線「高円寺駅」南口より【徒歩7分の駅近!】【駐輪スペースあり!】)。リラックスできる雰囲気。明るく広々と使えるスタジオの床にはクッション性があり、硬い床では躊躇してしまいそうなのびのびとしたレッスンができます。演じる事をめいっぱい楽しみましょう◆◆◆




◆日時◆

・【基礎クラス】2018年1月7日(日曜日)よりスタート!2018年1期START MEMBER募集中!「見る事」「聴く事」「味わう事」etc.シアターゲームを使って、演技に必要な基本の集中をひとつひとつ丁寧に習得していきます。毎週、日曜日。16:00~19:00(×12回)。詳細は劇団公式サイトにて→http://www.geki-sun.net


・【基礎発展クラス(ご参加・ご見学受付中)】毎週、日曜日。19:00~22:00。基本の集中に「どこで(場所)」「誰が(関係性)」「何を(作業)」(等)を加え、また「身体の使い方」や「舞台での身のこなし方」等、より専門的な技術が習得できます。


◆スタジオ◆ 
・中央線「高円寺駅」南口から徒歩7分。駐輪スペースあり。フェニックススタジオ(東京都杉並区高円寺南2-53-1)。

◆料金◆

・【単発】1回2500円(WS終了後にお支払いをお願い致します)。

・【途中参加メンバー(定期メンバー)】月1万円(×4回計算。5週月1万2千円。1か月更新。稽古月初めにお支払いをお願い致します)。

・【ご見学】無料。


◆特権◆
【途中参加メンバー(定期メンバー)】他クラス参加、通常2500円→2000円。

◆お申込み◆
劇団SUN公式サイト「【基礎発展クラス】ご参加・ご見学お申込フォーム」より→http://www.geki-sun.net
※お申し込み確認の為、「info@geki-sun.net」からのメールが受信出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jpまでご一報ください。

◆講師◆
劇団SUN代表、篠山俊。
~略歴~
脚本家・演出家・俳優。1990年2月20日生まれ。2014年、劇団SUN旗揚げ。同年4月、下北沢、本多劇場グループ「楽園」にて「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」を上演。2014年~2017年、映像制作及び執筆に没頭。2017年3月、ART THEATER かもめ座にて「問題作・湿った町の少年」を上演。2017年4月よりWS講師を務める。第1弾のWSでは「具体的で分かりやすい」と好評を博し、8回の開催で約40名が参加した。

◆お問い合わせ◆
info@geki-sun.net
※必ず受信が出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jpまでご一報ください。





◆劇団SUNとは◆
代表/篠山俊、制作/上村愛、映像/横内喬、営業/白井あん、なんでもやる/KUROKOの5名から成る劇団。舞台、映像制作は勿論の事、近年では各局テレビドラマや映画等の制作協力にも力を入れ、「創作」という名の下、幅広く活動範囲を広げている。また、新たな創作メンバーとの出会いも積極的に求めている。
~主な作品・関連作品~
・劇団SUN制作/舞台「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」
・劇団SUN制作/映画「Stray Dog」
・早見あかり主演/Amazonプライム「福家堂本舗」
・水野真紀主演/テレビ朝日「司法教官・穂高美子」
・劇団SUN制作/舞台「問題作・湿った町の少年」
・志田未来主演/フジテレビ「ウツボカズラの夢」
・上村愛主演(客演)/1110プロヂュース公演「コーヒーが冷めないうちに」※累計発行部数54万部突破。本屋大賞2017ノミネートで話題の小説となった元の舞台。…etc!





◆シアターゲームとは???【どんなレッスンなのか】
1939年、アメリカの演技コーチ「ヴァイオラ・スポーリン」発案の俳優訓練方法です。
出題されたゲームのミッションをクリアしていく事で、演技に必要な【知性(知り、考え、判断する力)】【身体の使い方】【心の解放】を習得していきます。
このゲームはアメリカ演劇界に独創的な変化を与え、またその功績は演劇の枠を超え、教育、心理学のカリキュラム研究、非行少年更生施設など、今現在も尚、幅広い分野で注目を集め続けています(ヴァイオラ・スポーリン:ニューイングランド演劇協会賞受賞。ハリウッド「スポーリン・シアターセンター」芸術監督就任。シカゴ大学博士号授与など、様々な分野で数多くの賞を受賞している)。





◆2017年、ワークショップ生(参加者様)の声
・【単発】参加者
趣味で始めました。日曜、夜がネックに感じましたが、実のところ「まっすぐ」帰れば普段寝る時間と変わらない(笑)。演技、面白いです。接客にも使えるので有効活用しています。レッスン後、先生の誘惑(今日飲みに行けるひとー!)に溺れ、まだ「まっすぐ」帰った記憶はありません。


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》なかなか基礎を学べる機会がなかったので、心機一転学んでみようと思いました。
《WS(内容、雰囲気)について》毎回、毎回、今まで教わってこなかった課題がミッションとして言い渡され、最初は苦戦しますが、出来た時の達成感と楽しさは、私にやりがいをくれます!雰囲気も和気あいあいとしていてとても集中も出来てやりやすいです!
《WSに行って変わった事》入ってまだ4か月ですが、大げさな形だけの芝居と物体の見えて無いパントマイムが無くなりました。不規則な呼吸が、短期間で腹式呼吸に治す事が出来ました。見てもらう時、緊張せずに自分らしく振舞う事が出来るようになりました。
《講師の人柄について》とても喋りやすくて、説明も分かりやすく、ノリも良い楽しい役者の方だなぁ!と思っています。


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》気軽に参加できる演劇のWSがあったら参加してみたいなぁと思い立ち、いろいろ探している中に劇団SUNのお試し単発WS(呼吸発声編)を見つけました。もともと発声に興味があったし、スケジュールもちょうど空いていたので、すぐにメールを送りました!
《WS(内容、雰囲気)について》みんな真剣ですが、笑いもあり和やかでアットホームだと思います。評価の時も、思ったこと感じたことを言いやすい雰囲気なので、できていなかったらできていないと評価されて、再チャレンジになります。それ故にそのミッションをクリアする為に必要な感覚をちゃんと理解&体感できてから次のミッションに進めるので、着実に積み重ねていける感覚があります。
《WSに行って変わった事》日々の日常で何気なくやっているあらゆる言動(歩く、食べる、バッグを肩にかけるetc…)を普段どうやっているっけ?と意識するようになりました。
《講師の人柄について》本当に演劇がお好きで情熱を持っていらっしゃるんだなぁというのが伝わってきます。すごく思考の深い方で、論理的に分析するのが得意なんだと思います。なので伝えてくださる時も分かりやすいです。


・【単発】参加者
《WS参加のきっかけ》それまでインプロやスタニスラフスキー・メソッドのWSを受講して、もうちょっと原理原則や数値に特化したWSを丁度探していた。中央線沿線だったというのも通う一つの要因だった。
《WS(内容、雰囲気)について》これは劇団だろうが演出家個人のWSだろうが例外なく言えることなのだけど、プレイした際の評価を演出家が一見的見解で評価する。勿論その演出家を妄信しているのならそれで構わないのだけど、自分は一人の人間の狭量な見解など信じていない。それ故、劇団SUNでの(プレイに対する)評価は適切だと認識している。その雰囲気は和やかだけど緩くはなく、忌憚なく真摯にシアターゲームに向き合う人達が9割(?)で、演技の根本的な学びを得たいと思う方にはお薦め。
《WSに行って変わった事》WSに通い始めて、ありていに言えば、自信はついている。自分では発想すらなかったゲームをトレードされても心が折れずに『出来る』と確信が持てるというのは演技に於いて必要不可欠なので。
《講師の人柄について》…うー。この質問が一番難しいのだけど、自分が相対している篠山さんは、自ら目標や目的を掲げると、分析してそこへ辿り着く最短距離を明確に想定し、実行出来る人。ただ、その為に自らの周りの雑多な(しかし人間関係を構築する上で、少なからず必要な関係性を)やや蔑ろにする傾向がある。あくまで”やや”です。…コレ人柄か?


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》基礎を学びたかったので参加しました。
《WS(内容、雰囲気)について》体の使い方やイメージの仕方が感覚的に体感できるのでわかりやすい。
《WSに行って変わった事》姿勢を今までより意識するようになった。私生活で、より鮮明にイメージできるように細かく意識して動くようになった。
《講師の人柄について》頼れるお兄さん。優しい。頭のキレる方です。


・【単発】参加者
丁寧。順を追って進めていくので、演技初心者には最適!経験者としては雑になっていたところに気づかされるし、感覚でこなしてきた「技術」が明確になっていくのが面白い。勘の良い人は次のクラスに挑戦してみるのも良いと思います。

Re: ★★★【単発】ご参加・ご見学、大歓迎!【より演技、演劇を楽しむために】★★★ 劇団SUN URL

2017/11/20 (Mon) 23:55:31
*.au-net.ne.jp

今週11月26日(日)の内容は以下です♪※進捗により異なる可能性あり

「前回参加者」▼
・表情筋の筋トレ及びアップ(表情筋、肩、胸、背中、股関節)
・呼吸初歩。
「初参加の方」▼
・フォーカスの認識。
・フォーカスの詳細及びゲームの注意事項説明。

★GAME★【場所の問題を解決するための追加レッスン】
「アートギャラリー」
ミッション:身体的特徴(背が高い、太っている、小さいなど)を伝える事。
概要:2人で行う。「どこで、何を」~美術館で展示物を見ている。「誰が」はゲームをするうちに現れてくる。まず、Aがステージに座る。次にBがAの身体的特徴を決めて登場し、展示物を見ながら歩き回る。BはAの身体的特徴を何とかしてA本人に伝えなければならない。Aは自分の特徴が分かったら立ち上がり、それを維持したまま美術館の展示物を見て回ってから退場する。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆キャラクターの初期訓練!鋭い観察力を身につけるきっかけに!

「物を使って、『誰が』を伝える」
ミッション:物の扱い方を通して「誰」を伝える事。
概要:2人で行う。プレイヤーは「誰が」を示す物をひとつだけ合意で決め、それを使って作業をしながら、自分達が誰かを観客に伝える。例えば…
「誰が」~2人の物理学者、「物」~黒板。AとBがすぐ手前にある「物」を見ながら静かに座っている。Aが立ち上がって物に近づき、チョークを手に取り、明らかに長い方程式を書く。Bはそれを見ながら熟考し、Aは怪訝な表情を浮かべる。Bが立ち上がり新たな方程式を書き、Aに視線を送る。Aの表情が明るくなる。A「それだ!」
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆作業(物の扱い)を通して「誰(職業、関係性)」を伝える初期レッスン。説明的な演技脱却のきっかけに!

「場所とセットピース(※ドア、窓、テーブル等、セットの一部を構成する物)」
ミッション:物(セットピース)がシーンを作るのに任せる事。
概要:2人以上で行う。全チームに全く同じ小道具や家具のリストを渡す。各チームで「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景など)を合意で決め、場所にある物を使ってシーンを展開する。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆筋書なく場に身を委ねる習得度を明らかにするレッスン。

「場所の台本」※物に向けられた行動を呼び覚ますレッスン。
ミッション:物に触れる事からすべての対話と作業を生み出す事。
概要:各自「場所」に集中して平面図を描き、登場人物がその場所をどのように利用できるか考える。2人のキャラクターを考えて、約1~2分程度のシーンを作り、「場所」との関わりの中で、キャラクターと作業を設定して台本を書く。平面図と台本が完成したら、それに従ってグループで上演を行う。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆筋書立てて周りから浮いてしまう、緊張から身体が固くなってしまう人におすすめ!

RooTS Vol.05 「秘密の花園」 - 東京芸術劇場 URL

2017/11/14 (Tue) 14:27:48
*.ocn.ne.jp

現代演劇のルーツといえるアングラ世代の戯曲を
気鋭の演出家が大胆に読み直す、
東京芸術劇場“RooTS シリーズ”の第五弾! ついに唐十郎作品に挑戦!

1982年11月に下北沢・本多劇場の杮落し公演として、唐十郎が書き下ろし、高い評価を得た傑作に、兼ねてより唐をリスペクトし、特に『秘密の花園』の演出を切望していた、劇団「ピチチ5(クインテット)」を主宰する福原充則が挑みます。寺島しのぶ、柄本佑、田口トモロヲのほか個性実力派キャストが結集! 

【唐十郎が過ごしたノスタルジックな光景が醸し出す『秘密の花園』】
『秘密の花園』は唐がくり返し書き続ける下町ものの一遍。幼い頃から慣れ親しんだノスタルジックな光景が舞台です。唐は初演プログラムでこの界隈を【小さな文化圏】と語り、「私の小さな文化圏には、いつも手が届かない他人の人影とか、嫌アな思い出ばかりが眠っていて、それに手をこまねいているしかなかった。小さな文化圏とは、寝ぐらの上野から出発して、鶯谷、日暮里、そして中学のあった池の端七軒丁であり、そのどれにも、行きつく先に坂があった。」と回想しています。

【演出・出演:福原充則より】
『秘密の花園』は、芝居のすべてとこの世のすべての要素が詰まっている作品だと思っています。
詰まっているからこそ分かりづらかったり、何か一つ糸口があると全てに合点が行き、わかりやすい…という不思議な作品だとも思っています。
僕と役者さんたちのフィルターを通して、もう一回この世の全てをぶつけてやろうという気持ちでいます。「この世の中が、何で構成されているのかを知りたい」、と思っている方は劇場にお越し頂けると、世界の秘密が解けるのではないでしょうか。(コメント動画より抜粋)


【あらすじ】
日暮里にある古びたアパートの一室。この部屋に暮らすのはキャバレーホステス、いちよ(寺島しのぶ)とポン引きの夫、大貫(田口トモロヲ)。この二人のところに店の客であったアキヨシ(柄本佑)はもう2年もの間、毎月自分の給料を何の見返りも求めずに届けている。そんなアキヨシにいちよはよく「生まれる前の港で、契りを交わした」というメルヘン話を語り聞かせていた。ある日、アキヨシはいちよに実は自分には縁談話があり、関西に転勤しなければならないと切り出す。憤慨するも「お幸せにね」と明るく振舞いその場を離れたいちよであったが、その後共同トイレでアキヨシが見たものは首を吊った、いちよの姿だった。その時、動揺するアキヨシの前にいちよと瓜二つのアキヨシの姉・もろは(寺島しのぶ)が現れる。いちよとアキヨシ、もろはの三者三様の思いが絡み合い新たな物語が紡ぎ出されていく…。



【作】唐十郎
【演出】福原充則
【出演】寺島しのぶ 江本佑 玉置玲央 川面千晶 三土幸敏 和田瑠子 池田鉄洋 田口トモロヲ

【公演スケジュール】
1月13日(土) 19:00
1月14日(日) 18:30
1月15日(月) 休演日
1月16日(火) 19:00
1月17日(水) 13:00
1月18日(木) 13:00/19:00
1月19日(金) 19:00
1月20日(土) 12:30☆/18:30
1月21日(日) 12:30
1月22日(月) 休演日
1月23日(火) 19:00
1月24日(水) 13:00
1月25日(木) 13:00/19:00
1月26日(金) 19:00
1月27日(土) 12:30★/18:00
1月28日(日) 12:30
1月29日(月) 休演日
1月30日(火) 19:00
1月31日(水) 13:00
2月1日(木) 13:00/19:00
2月2日(金) 19:00
2月3日(土) 12:30/18:30
2月4日(日) 12:30

☆:視覚障害者のための「舞台説明会」&「音声ガイド」実施(要予約)
★:聴覚障害者のための「ポータブル字幕機提供」実施(要予約)

【チケット料金】
一般 6,500円
65歳以上 5,500円
25歳以下 3,000円
高校生以下 1,000円

※未就学児はご入場いただけません。
※65歳以上、25歳以下、高校生以下割引チケットは劇場ボックスオフィスにて前売のみ取扱い。(枚数限定、要証明書)
※障害をお持ちの方:割引料金にてご観劇いただけます。詳しくは、劇場ボックスオフィスまで。(要事前予約)
※演出の都合上、客席前方のお客様は水しぶきがかかる可能性がございます。
※公演情報等につきましては、変更が生じる場合がございますので、予めご了承ください。


【発売日】2017年10月21日(土)

【チケット取扱】
東京芸術劇場ボックスオフィス
〈電話〉0570-010-296 (休館日を除く10:00~19:00)
 ※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。
〈窓口〉営業時間:休館日を除く10:00~19:00
〈WEB〉http://www.geigeki.jp/t/ (PC) http://www.geigeki.jp/i/t/ (携帯)

【お問合せ】
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(休館日を除く10時~19時)

【お得な割引】観劇+“俳優体験”!?観客が主役の全く新しい演劇! Prayers Studio URL

2017/11/13 (Mon) 09:17:10
*.mesh.ad.jp

ただ観るだけじゃもったいない!
①観て②話して③演ってみる!
新感覚のお芝居『ドラマトライアル』!

お芝居をご覧いただいた後、そこで終わりではなく
更に、作品と近く接しその世界の中まで入る!
そんな新しい演劇の楽しみ方、
それが「ドラマトライアル」!!

題材は清水邦夫さんの「楽屋」をはじめ
ヘミングウェイ、三島由紀夫などの有名作ばかり。

最初の上演では
「言葉ではなく、何故か役の気持ちが伝わってくる」
そんなリアルで自然な演技の訓練を積んだ俳優による
まるで映画のような作品をご覧いただきます。

感じたことや考えたことをシェアし
そして役の心情に想いを馳せながら
今度はお客様が、演じます!
※希望者の中から数名のみ。まずは観るだけ!もOKです

プロ俳優も使うメソッドを軸にナビゲーターがお手伝い!
すると、お芝居なんてはじめて!という方でも
あっという間に素敵なシーンが!!
すんなりとお芝居の世界に入って、役の心を感じられます。
相手役と2人だけの親密なコミュニケーション体験は、日常では得られない楽しさです♪

★お芝居体験中はお写真もお撮りしています!
普段の顔と演技中の顔が違って、びっくりしちゃうかも^^


観劇+ワークショップで約2時間半~3時間。
俳優体験は希望者の中から2-6名程度です。



【料金】
¥3500(ペア¥6000)

《今だけお得!》
今、LINE@に登録いただくと、はじめてのご参加が500円お得になるクーポンを差し上げます!!
https://line.me/R/ti/p/%40bab3485g


【場所】
Prayers Studioアトリエにて
品川区戸越6-23-21-201
(品川区『中延』駅 徒歩1分!)


【開催日程】

日によりかわるストーリー。
あなたにぴったりの演目をお選びください。

○「ダム・ウェイター」ハロルド・ピンター
12月10日(日)
・12:00〜
・18:30〜
ある指令を待ち続ける殺し屋の男二人。その中でふと浮かぶ、疑問と疑惑。

○「楽屋-流れさるものはやがてなつかしき-」清水邦夫
12月17日(日)
・13:00〜
・18:30〜
一つの楽屋に集った四人の女優。夢と現実の狭間で彼女らの選んだ選択は…

○「ヂアロオグ・プランタニエ」岸田國士
12月
・20日(水)19:00〜
・21日(木)14:00〜
古き良き時代に生きる女子二人。恋と友情の物語

◯「蜜の味より~結婚式~」シェラデラニー
12月
・21日(木)19:00〜
・22日(金)14:00〜
愛してるのに、素直に言えない。不器用な母と娘の物語

◯「白い象のような山並み」ヘミングウェイ
12月
22日(金)19:00〜
23日(土)14:00〜
男女の間に生まれた1つの問題。愛故に、憎く思うこともある

◯「卒塔婆古町」三島由紀夫
12月
23日(土)19:00〜
24日(日)14:00〜
三島の描く、儚く妖しく美しい、生き方を問う物語。


【ご予約】
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=57553bb320

お席が大変少なくなっております。必ずご予約の上、お越しください。

【詳細・お問い合わせ】
http://prayers.jp/dramatrial.html
yoyaku@prayers.jp
080-7004-8293

お問合せもどうぞお気軽に!

アクターズ・プレイ・ハウス 体験レッスン参加募集! - アクターズ・プレイ・ハウス URL

2017/11/11 (Sat) 16:50:01
*.ocn.ne.jp

◎演技の本質とは?本物の実力をつけましょう!

ここは声優、俳優の"虎の穴"です。


「ノンプロまで来たがバイトを辞められていない人」
「未経験でも声優、俳優のプロになりたいと思っている人」

アクターズ・プレイ・ハウスにおいでください!!


ここに居る人はみんなそれぞれに課題をもって
毎週土日、高円寺にて熱い稽古をしています!

どんな稽古場か気になったら覗いてみて下さい!
http://blog.aph-1.com/


◎演技の本質を知りたい人!
◎演技に熱中したい人!
◎本当の実力を付けたい人!

一度、無料体験レッスンに来ませんか?


【HPから無料体験レッスンを受け付けております。】
http://aph-1.com/


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.